auからSIMフリーiPhone SE+イオンモバイルへ 格安SIM乗り換え体験談

+o。o。o+゚☆゚目次☆゚+o。o。o+゚

肝心のMVNOはどこにする??

SIMフリー版 iPhone SEを購入

MNP予約番号発行

イオンモバイルへ

APN設定

Apple IDのアドレス変更

トラブル発生!!!


先日、ワタシが格安スマホ(楽天モバイル)へ変えたことを友人Yちゃんに話したら、「格安スマホ 気になっていたんだけどどう?どのくらい安くなる??」とかなり食いつき気味(笑)


「ソフバでiPhone5Sを使っていた頃と比べたらかなり安くなって月額1600円プラス通話料かな。」


「めっちゃ安くなるんだね!


ウチも旦那と2人合わせて20000円超えてて、少しでも安くしたいなって思ってて興味あったんだ」と。


旦那さんは、昔からau(IDO時代から)ファン。なので絶対に変えることは無いんだそう。


auを使っているなら、au系のMVNOが2社あるから、そのまま使えるよ?といいうと、
子どもが使えるように、ワタシの今のスマホ(iPhone5s)を家に置いといてWi-Fi環境でLINE使えるようにしたいから、新しい端末が欲しい。でも、AndroidじゃなくてiPhoneにしたい。


色々調べて、Y!モバイルのiPhone5sの2980円にしようかな?
でも、また同じ機種をお金払って買うのも・・・ と悩んでいました。


iPhone SEが発売された後で、iPhoneがいいなら「AppleでSIMフリー版のiPhone SEを買って、SIMだけMVNOで契約したら安いかも。」というと、それいいね!と即答(笑)
新しい機種なのですぐに手に入らないそうで、iPhon SEを予約する!と・・・


ちなみに、iPhone SEは片手操作が可能な4インチ。
iPhone5・5C・5Sと同サイズ。
発売から2.3年経過しても愛用者が多く、使いやすいサイズと評判。


使いやすいサイズで高スペック、カメラも高性能、そしてiPhoneにしては手頃な価格!
iPhone6S Plus 64GBは¥101800。iPhone SE 64GBは¥59800!
同じストレージでほぼ同スペックなのに42000円も安いんです!


iPhone5シリーズユーザーには嬉しい新商品です。


肝心のMVNOはどこにする??

何か分からないことがあった時に困るから、ネットでの申し込みは嫌・・・
店頭で申し込めるところがいい!という希望。


MVNOの中で店頭申込が可能でMNPに対応しているところは、いくつかあります。


中でも、楽天モバイル・Y!モバイル・イオンモバイルは全国にいくつか店舗があるので、専任スタッフが直接対応してくれます。
他は店頭受付と言っても、電気量販店などで店員さんが対応してくれる程度。


Yちゃんはプランが豊富なイオンモバイルにすることにしました。


ココで1つ確認事項!
端末でセット購入でない場合、端末とSIMの周波数が合わないと通信することができません。
イオンモバイルでiPhone SEが使えるか確認してから予約してね。と伝えました。
*ちなみに、イオンモバイルの公式サイト→サポートページのイオンモバイル動作確認端末で確認することができます。


ココからは、Yちゃんの実体験談に沿って進めていきます(笑)


SIMフリー版 iPhone SEを購入


ますは端末を確保!Apple オンラインストアでSIMフリー版iPhone SEを購入。
在庫がなかったので、予約することにしました。


64GB カラーはスペースグレイ。
価格は59800円+消費税。


Appleローンの金利が0%のキャンペーン中(2016年6月30日まで)だったので、分割払い(24回払い)で購入しました。


Apple製品は購入から1年間、ハードウエア製品には本体修理サービスがついています。
AppleCare+for iPhoneに加入すると、修理や付属品(イヤホン・バッテリーなど)の交換サービスが2年間に延長されます。過失や事故による損傷も有料ですが修理してもらえるので、端末の保証は欲しいので加入。


支払いは24回払(2年間)で毎月約3000円ほどです。


iPhone SE到着!予約から約10日で届きました。



届く2.3日前に、Appleローンを請け負うオリコから確認の電話が入り、商品発送など細かにAppleからメールもありました。


端末も届いたので、次はau でMNP予約番号を取得です。


MNP予約番号発行


0077-75470にTEL。
ガイタンスに沿って操作し(暗証番号の入力あり)オペレーターに繋がります。 


・本人確認
・どこの会社へ変えるのか?そこを選んだ理由 を聞かれました。


次に、費用についての案内。
・年契約の割引の違約金
・MNP(ナンバーポータビリティ)に3240円かかる
・月額料金は日割り計算できない というお金に関わる説明をされました。


4月の更新時に格安SIMへ変更したいと思っていたので年契約を解除していました。
なので、今回は違約金は発生しないです。


格安スマホに関する注意点を説明されました。
災害時に繋がりにくいこと。
サポートが手薄(修理時の代替機がないなど)
au のメール(キャリアメール)が使えなくなる
開通までに時間がかかる会社もある。(長いと2・3日使えないこともある)
auの有料コンテンツが使えなくなる
などのデメリット?を説明され・・・


最後に、MNPについての説明。
MNP予約番号の有効期限は本日を含めて15日間
・新しい会社の契約者も現在のauの契約と同じ名前で。
・MNPが完了したら解約手続きは不要。


TELを切って1.2分後くらいに、メッセージ(メール)でMNP予約番号が届きました。


この予約番号をもってイオンモバイルへ!


イオンモバイルへ


近くにあるイオンの「AEON NEWCOM」にイオンモバイルも入っていました。
直接、店員さんとやり取りしないと不安です。


平日だったこともあり、店内はガラガラ(笑)
お店の半分くらいがイオンモバイル・あとの半分にDOCOMO・au・ソフトバンク・Y!モバイルが入ってました。



店内は、イオンモバイルで取り扱っている端末のデモ機やアクセサリーなどがあり、SIMカードはDVDケースくらいのサイズのケースにプラン名と金額が書かれていました。



12:20 カウンターに座って、店員さんにMNPで転入したいことを伝えました。


最初に、「契約前に必ずご確認ください」のプリントに沿って説明がありました。
申し込みに必要なもの・SIMフリーiPhoneを使用する際の注意事項(プロファイルのダウンロードが必要」、SIMカードについてや通話料金、MNP転出などの項目を確認し、裏面の一番下に署名しました。



次に、身分証明書の確認とコピー。


料金プラン・オプションを決めていきます。

店員さんに「1年後くらいに子どもにもスマホを持たせる予定があるので、シェアプランにしたほうがいいですか?」と相談しました。


「とりあえず今SIMカード1枚の契約で大丈夫です。実はシェアプランは契約される方が少なくて、今後どうなるか分からないので、あまり勧められないんです」とのことでした。


なので、今回は音声通話4GBプラン 月額基本料金 1580円を選択。
オプションは持ち込み機種の為、機種に対する保障は受けられないので申し込みできなかったのでオプションは無し。


「イオンモバイル契約書」に必要事項を記入。
毎月の料金はクレジット払いのみなのでクレジットカード番号等も記入が必要でした。
*契約には身分証明書とクレジットカード(自分名義)は必須です。



12:44 店員さんとやり取りを始めて約20分後。
一通りの手続きと説明が終了。


「回線が切り替わるのに1時間から1時間半かかるので、14時頃 また来てください。通話ができなくなったら切り替わっています」と案内されました。


1時間程、ご飯食べたりしてイオン内をブラブラ。


14:00 持っていたauのiPhoneが通話できなくなりました。
切り替えが終わった!と思い、イオンモバイルへ・・・


「まだ切り替え連絡がきていないので、15分後にもう一度きてください」と・・・


14:15 無事 切り替え完了!


SIMカードの初期費用として3240円支払います。
これは現金でもクレジットカードでもどちらでも可能でした。ワタシはクレジットで支払い。



SIMカードと「イオンモバイルサービスお申し込み完了通知書」、契約書の控えなどの書類一式をもらい、
「SIMカードを端末に入れて、Wi-Fi環境でAPN設定をするとデータ通信が使えるようになります。」
「明日以降に、イオンモバイルのマイページの登録をしてください」と案内され、契約終了!



もっとややこしいかと思っていましたが、契約は簡単に終了です。


APN設定


自宅に帰って、早速iPhone SEにSIMカードを挿入して電源ON!!



Wi-Fiに繋げてデータ通信ができる状態にします。


貰った書類に同封されていたAPN設定のやり方に沿ってやっていきます。



まず、APN構成プロファイルをインストール
QRコードを読み込もうと思ったら、QRコード読み取るアプリがない・・・!と焦りましたが、よく読むとURLも記載されていました(笑)
URLからアクセスして、プロファイルをインストール。APN設定が完了です☆


Wi-Fiを切断して、モバイルネットワークが繋がっているかを確認。


docomo LTEの表示がでています。
インターネット検索をしてみます。
開けれたので、APN設定 ちゃんとできてました。


ここまで行えば、通話もデータ通信もできます☆順調にできました(*´∀`)


バックアップデータを復元


ですが、iPhone5SのデータをiTunesでバックアップしてあったので、SEにデータを復元させます。


iTunesに繋いでバックアップしようとしたら、
「バックアップが壊れているか、復元先のiPhoneとの互換性がないために"iPhoneOwnerのiPhone"を復元できませんでした」と表示。


???
何事??


とりあえず、できることをしてみようと思い、
iTunesの編集→設定で5Sのバックアップを選択して「バックアップの削除」をクリック。
もう一度5Sのバックアップをし直して、再度復元したらできました!


よかったε-(´∀`*)


Apple IDのアドレス変更

Apple IDが「〇〇◯◯@ezweb.ne.jp」で登録してあったので、登録メールアドレスを変更します。
Apple IDはアプリをインストールしたりするときや、iCloud・iTunesなどを利用する時に必要です。


メールアドレスがauのままだと通知がこなくなるので、フリーメール「Gmail」アドレスを作りコチラに変更。
フリーメールのアドレスにしておけば、今後通信業者を違うところへ変えても変更することなくずっと使えます。


iPhone SEで設定→iCloud→サインアウトします。


PCで Appleの公式サイトのApple IDアカウント管理に接続。
@ezwebのIDとパスワードでログイン。


編集をクリック→メールアドレスの編集をクリック(Apple IDのすぐ下にあります)


新たにAppleIDにしたいメールアドレスを入力。
すぐに新しいメールアドレスに6桁の確認コードが届きます。

確認コードを入力。


iPhone SEで、設定→iCloud→サインイン。
これでAppleIDの アドレス変更が終了です。


トラブル発生!!!

Apple IDを変更してApple Storeのアップデートをしようと思ったら・・・


"〇〇◯◯@ezweb.ne.jp"のパスワードを入力してください。と・・・
変更したはずなのにおかしいな?と思いながら、言われるがままパスワードを入力。


数秒後、"ID・パスワードが違います"と表示。


変更したんだから、違うでしょ・・・
なんで新しいID出ないんだろう??


夜も遅くなってきて、眠いしイライラするし・・・
諦めて就寝!


翌朝、出勤前にAppleのサポートセンターへTELすると、対応策を教えてもらえました。


設定→iTunes&Apple Storeへ。
一番上の青い文字「Apple ID 〇〇◯◯@ezweb.ne.jp」をタップ→サインアウト


もう一度サインイン。
新しいApple ID ◯◯◯◯@gmail.comとパスワードを入力→Apple Storeアップデートをタップ


無事アップデートできました♪♪


機種変する前にやっておけばよかったなと思いましたね(;´∀`)


アップデートもできたし、ようやく全部終わった!


会社へ出勤して、しばらくしてiPhoneでネット検索しようと思ったら・・・


開かない!!


モバイル通信をONにしてください。って表示がでるし、左上に表示されていたLTEも消えてます。


モバイル通信はONになっているし、なんでなんだろう?


APN設定を開くと、インストールしたはずのプロファイルが消えてる!
消えてしまった原因はわかりませんが、このままではLINEも使えないしメールの受信もできないから困る!


友達にでデザリングしてもらい、プロファイルを再インストール。
無事にモバイル通信が繋がりました。


この一件以来、特に不都合なく今までどおりに使えています。


旦那もau でiPhone SEに機種変
ワタシが変えてから、1週間後に旦那がauでiPhone SEに機種変。
下取りなしで機種変して、機種代の分割込みで月額料金が約8900円


ワタシはAppleで分割払いにした機種代 約3000円+イオンモバイルの月額基本料金1580円+通話料+α 合計で約4600円ちょっと


同じ機種を持っているにも関わらず、月額料金の差額は約4000円
2年後、機種代が払い終わればワタシは1580円と通話料なのでスマホ代2000円切ります!


毎月4000円減らせるのは大きいです(*´∀`)

イオンモバイル マイページ登録

契約時に、「翌日以降にマイページの登録をしてください」と言われていたので、翌日に早速登録。
イオンモバイルの公式サイトから「イオンモバイルご契約者様専用マイページ」へ。


SIMカードと一緒に貰った書類に入っていた、「イオンモバイルサービスお申し込み完了通知書」にあるお客様マイページ情報のお客様ID・パスワードを入力してログイン。


メールアドレスを変更し、パスワードも新しいパスワードに変更。
ログインできるか確認して、マイページの登録は完了です。



このマイページでは、今月の料金やデータ通信量残容量などを見ることができます。
20日に契約したので今月は4GBを日割り計算下分が割り当てられていました。



余談


最後に余談ですが、今回のことでiPhoneについて色々知ることができました。


ワタシ達夫婦が機種を新しくしたことで、旧iPhone(5s)をSIM無しの状態で子どもたちに使わせることに。


主に、親子間や祖父母との連絡用。
祖父母もiPhoneを持っているので、iPhoneアプリのFaceTimeを使ってビデオ通話をしたり、iCloudでメールしたりしています。


ワタシもイオンモバイルはキャリアメールがないので、〇〇◯@icloud.jpのアドレスを作りました!
家族みんながiPhoneだとこんなに便利だってこと初めて知りましたね(笑)


ワタシがApple IDを変更したことで、旧iPhone(5s)にApple IDがなくなってしまいました。
アプリをインストールすることができなくなるので、新たに1つIDを作ることに・・・

5sで設定→iCloud→サインアウト→サインイン→Apple IDを新規作成。
新しいiCloudのメールアドレスを作ってサインインします。


すると、またまた〇〇◯◯@ezweb.ne.jpのパスワードを要求されてApple Storeのアップデートができない!


調べてみると、旧Apple ID(〇〇◯◯@ezweb.ne.jp)でインストールしたアプリが存在していることで、サインインできないらしいのです。
しかたがないので、アプリをアンインストールして、サインインし直すとできました!

ワタシのようなトラブルで困っているヒト結構多いみたいです。

今後、子どもにも持たせるなら格安スマホで決まりです!



格安SIMの契約も設定自体は特に大変じゃなかったし(ワタシのAppleIDのことで大変だっただけで)、使い心地も大手と変わらないでも、月額の料金は大きくカットできたので満足です!


SIMフリー版iPhoneとイオンモバイルに変えて良かったです☆